嘘と反動形成

こんにちは、心の分野が好きなこころです。

皆さんは嘘ついたことはありますか?嘘つきは嫌いですか?

私は苦手です。ですが私も嘘をついたことは何回もあります。

嘘にも良い嘘や悪い嘘、仕方なくついた嘘とかありますよね。

私は悪い嘘が嫌いです、悪意で人を傷つけたり詐欺のような嘘。

そして、私は悪い嘘をついてる人は大体ですが分かるんです。

初対面の人なんかは、嘘かどうかなんてほとんどわかりませんが、ある程度付き合いがある人なら。というか、初対面の人の言うことをほいほいと全部信じてはいけないと個人的には思いますw

相手が嘘ついてるかどうか見破りたいという人は沢山いるでしょう。

でも、こればかりは理屈だけではなく、感覚経験則も必要だと思います。

なぜかというと…。

例えば…心理学的には、嘘をつくときは顔よりも体の仕草や話し方に表れやすいとされています。

でも、私がそれを知っていてわざとやっていたら?嘘つきのポイントをクリアしていたら?

ほら、私が嘘をついているかどうかなんて、心理学だけではわかりません。

心理学は理屈なんです。理屈には大体答えがあります、理由も。

だから心理学を参考にするのは良いですが、必ず全部正解ではありません。

私は、心の分野には正解はないと思っています。

人の心は機械や物ではないからです。

まぁ、限りなく正解、99.999999…%正解はあるかもしれませんがw

お子様のいる親御さんとかなら、自分の子供が嘘ついてるか、全部じゃなくてもなんとなく分かりますよね?

親に怒られたくないから嘘をつく、好きな人に意地悪をしてしまう。

思わず自分の欲求とは反対のことを言ってしまう。

否定されないように、自分を守るためにつく嘘なんでしょうか。これを反動形成といいます。

この反動形成については、お子様がいる人や子供と関わる仕事等している人、大体の人がわかるんじゃないでしょうか?

私は、子供は嘘が分かりやすくてかわいいと思ってしまいますw

これも生きてきた中での経験の差だと思います。

ちなみに、私が嘘をついているかどうか、10年以上付き合いのある友人達に聞いても分かりにくいみたいです。

私がノリとかジョーダンのつもりで言ったら、結構本気にされちゃうんですw

すぐに「ジョーダンだよ!w」って言いなおしますが^^;

話が脱線しますが、人を試す行為も私は苦手ですね。

まぁ、試されるのが好きな人ってなかなかいないと思いますが…w

私の場合、これも気付いてしまうからです。

試されているとき、かなり不自然な感覚になります。

だから私は完璧に演じるように努力します。試されるのが嫌だからです。

騙されたフリをしつつ、重要なところでは断ります(性格悪いかもw)

もっと上手く試してほしい、私が気付かないくらい。

気付かなければ、嫌な思いをしなくて済むのに…とよく思ってしまいます。

そして、人を試すということは、「私はあなたのことが分かりません」って言っているのと同じことだと思います。

分からないから試したくなるんです。分かるなら試す必要がありません。

「恋人が浮気してないか試してみたい…」とか思ったことありませんか?

「好きな人が自分に気があるかどうか試したい…」とか思いませんか?

私は学生のころ、よく思っていました。

相手のことが分からないから、心配になったりする気持ちはよく分かるんですけどね。

今の私は、分からなかったら素直に直球で聞いちゃう事が多いです。

なんていうか、面倒くさい…じゃなかった、試すことに気が引けるからですw

野球で例えるなら、牽制ばっかりでなかなか試合が動かない感じが嫌なんです。

早く直球勝負しろよ!って思ってしまいますw

まぁ、これもイタズラ心や悪意で人を試してやる!っていうのが苦手なだけです。

恋愛の事はしょーがないと思いますw

ちょっと話が脱線しましたが、素直な心っていいですよね。

社会で生きていくうえで、嘘が必要な場面も多いと思いますが、それは建て前や体裁、社会性等と捉えることができるので、神経質になる必要はないと思います。

例えば、初対面の偉い人が太っていたとして、会った瞬間「デブ!」って正直に言わないですよね^^;

それは嘘つきや腹黒さとは違います、社会性や社交性の問題じゃないでしょうか。

悪意のある嘘、悪意をもって試す行為、これらをやめましょう(*´Д`)メンドクサイ

素直で綺麗な心の人は、なんていうか癒されます(*´ω`*)

子供の反動形成もかわいく見えます(*´ω`*)

私も、素直な心が持てるよう、努力していこうと思いました。

上手くまとまりませんでしたが、今回はこの辺で…。

長文でしたが、読んでいただきありがとうございます。