クラウドワークスでお小遣い稼ぎ

どーも、こころです。

皆さんは「CrowdWorks(クラウドワークス)」ってご存知でしょうか。

私の友人・知人は皆知りませんでした(´・ω・`)

以下、コトバンクより

クラウドワーカー

不特定多数の発注者と受注者を募りネット上で仲介するサービス「クラウドソーシング」を用いて仕事をしている人のこと。ネットを介してやりとりされる仕事内容は、データ入力・ライティング・デザイン・システム開発・翻訳・音楽制作・アイデア募集など多岐にわたり、専門知識のない主婦やシニアからプロまで、多彩な人々がクラウドワーカーとなっている。2014年12月時点で、大手クラウドソーシング・サイトに登録している人は、「ランサーズ」(2008年サービス開始)が42万人、「クラウドワークス」が26万人、「クラウディア」が25万人などとなっていたが、16年2月にはクラウドワークスの会員数が80万人以上となるなど、急速に市場が拡大している。

(2016-3-11)

私が利用したのは「クラウドワークス」というサイトです。

ほんの短期間だけ、クラウドワークスで仕事をしていた時がありました。

クラウドワーカーは簡単にいうとフリーランスで仕事をするってことですね。

クライアント(企業や個人)が仕事の案件を依頼する→その仕事の案件に仕事をしたい人達が応募する→交渉成立したら仕事開始!みたいな流れです。

私は最初にタスク関連の仕事をしました。データ入力みたいなもので誰でもできる簡単なお仕事でした(*´ω`*)

その分、お給料は安いしつまらないと思って当時はすぐやめてしまいましたが…(笑)

システム開発や翻訳ができたり、デザインができたりスキルのある人なら結構稼げると思いますよ!

在宅ワークは詐欺?(最初に商材買わされたり)みたいなのもあるという噂ですが、こちらはそーいったことはありませんでした。

ちょっとした隙間時間にお小遣い稼ぎしたい方、在宅で仕事したい方、試しにクラウドワークスをやってみてはいかがでしょうか(*´ω`*)

まとめ

クラウドワークスは最初に商材を買わされたり等はありません!

ちょっとした副業や在宅ワークにオススメ!

それでは、また!