カウンセラーの資格

どーもこころです。

皆さんは「カウンセラー」の資格ってどれくらいあるかご存知ですか?

私は、メンタル心理カウンセラーという資格を持っています。

初めて聞いたって人の方が多いのではないでしょうか。

それもそのはず、カウンセラーの民間資格は本当に数が多いのです。

心理の資格でいちばん難易度が高く、知名度もあり、就職にも有利な資格といえるのが、「臨床心理士」資格です。まず心理学の「大学院」まで卒業しないと、試験すら受けれない難しい資格です。

私も大学では人間科学を専攻し、人の理解や心理学に興味ありましたが、やっぱり臨床心理士さんには憧れます(*´ω`*)

なんでメンタル心理カウンセラーを取ったのか。

それは、重度の身体障害者施設で、生活介護の仕事をしていた時のことです。

そこの施設で、身体障害だけでなくうつ病の人もいたのです。

私は心理系の勉強はしていましたが資格は持っておらず、少しでも役に立ちたいなぁと思った為、メンタル心理カウンセラーの資格を勉強し、取得したのですが…。

正直言うと、大学で学ぶ心理の勉強の方がよっぽど難しく、資格を取ることでプラスになったことはありませんでした。というか、ほとんど知ってる内容だったのです。

でも、心理に興味があって、これから学びたいって人には丁度いい難易度だと思いました。

通信講座で取れる資格もあるので、働きながらでも取得が可能です。

私も、当時は介護でヘトヘトになりながらも、帰ったら通信講座で資格の勉強をして、取得しました。

資格試験も在宅で行えた為、無理なく取得ができたわけですが…。

心理学を勉強したことは、相手の為だけでなく、自分の為にもいいことだと思いました。

はっきり言うと、心理系の資格を取って仕事がしたいと思うなら、臨床心理士の資格を持つことがベストだと思います。

ですが、無名でも心理系の資格の勉強すること自体は、決して無駄ではないと思うのです。

資格を持っていなくても、友人や知人に悩みとか相談されたりすることってありますよね。相談したいと思う人になれば、資格がなくても立派なカウンセラーだと私は思うのです。

その「後付け」として、資格があるわけであって、資格を持っているから優れたカウンセラーだとは私は思いません。

ですが資格を持っていたほうが安心すると思います。

興味のある人は、是非、心理の勉強をしてみてはいかがでしょうか。

仕事としてではなく、身近な人の為、自分自身の為、きっと役立つときが来ると、私は思います。